中古車の買取をしている業者は全国にたくさんありますが、その多くは、可動車に限定されています。つまり、動かなくなってしまった車の買取は行っていない業者が多いですし、動かない車だと廃車処分にするとしてもレッカー代がかかるなど、色々コストがかかってしまいます。カーネクストでは、動かない不動車の買取も積極的に行っていて、車の年式に関係なく高価買取を行っているのが特徴です。例えば、年式が古い車になると、不動車というだけでなく車そのものにすでに価値がなくなっているような気がするものですが、実際には車としての価値がなくなったとしてもパーツとしての価値は残っている可能性は十分にあります。カーネクストなら、世界中に流通ネットワークを持っているので、パーツとしての価値を見出して高価買取をすることが可能なのです。

 

しかも、カーネクストなら廃車にするという選択をした場合でも費用がかかることはありません。不動車の場合には、車を移動させるにはレッカー移動が必要となりますが、廃車レッカーにかかる費用はゼロ円ですし、廃車の手続きをする際にかかる手数料や代行料なども一切かかることがなく、完全無料で廃車にしてもらうこともできます。これまで費用をいくらかかけて廃車にしていた人にとっては、カーネクストを利用するだけで廃車がとても簡単に手続きできるようになることは大きなメリットと言えるでしょう。

 

カーネクストの利用方法はとても簡単です。カーネクストの公式サイトでは、愛車の価格査定ができるので、そこに必要な情報を記入して査定価格を計算してみてください。そうすると、最寄りのカーネクスト営業所から担当者が連絡をくれるので、その際に不動車であるという点や、廃車も検討しているという点を伝えましょう。実際に車に価格があるかどうかを判断するのは査定マンの仕事なので、査定マンが現場に来るに知事を決め、査定マンが実際に査定をした上で、いくらの価値があるのか、それとも廃車を希望するのかという点を具体的な価格で話し合うことができます。この方法が便利な点は、一括見積サイトを利用した時のように、複数の業者から一斉に電話がかかってくるわずらわしさがないという点ですね。

 

カーネクストのさらなる詳細はこちら!



カーネクスト 不動車の出張買取について

事故車や不動車など、状態がかなり悪くて処分に困っている車でも、カーネクストなら0円以上の買取査定をつけてもらうことができます。中古車の買い取りでは、まだ動く状態の車なら、店舗に持ち込んで査定を受け、納得してもしなくてもその場で手放すことはできますよね。でも不動車となってしまうと、店舗に持ち込むことができませんし、わざわざレッカー移動するにも費用が掛かってしまいます。だから、不動車オーナーにとっては、できるだけ費用をかけずに無料に近い金額で手放したいと考えるわけです。

 

カーネクストでは、不動車の買取も積極的に行っていますが、それだけではありません。何と全国どこでも、依頼があれば出張査定を無料でしてくれますし、引き取りの際のレッカーなどもすべて無料で行ってくれるので、中古車オーナーには費用が掛かることがありません。不動車を処分できるだけでなく、移動の手間なども一切なく、しかも買取ということで0円以上を受け取ることができるのですから、これはもう利用しない手はありませんよね。

 

カーネクストの不動車買取は、どんな状態でもOKです。他の業者で買取拒否されてしまったものでも、カーネクストなら自動車としての価値だけでなく、中古パーツとしての価値も見出すことができますし、流通ネットワークは国内だけでなく海外にもあるので、どんな車でもそれなりに流通させることができるというわけです。こうしたネットワークを持っていない業者だと、中古車として国内販売できないものは買い取ることができないため、買取り拒否にするしかないのです。

 

もしも不動車を持っている場合には、まずカーネクストに査定依頼をしてみてください。不動車の場合には、ナンバープレートが期限切れになっていることもあり、行動を走ることがNGになっているものも多いのですが、カーネクストならレッカーでの移動をするので、ナンバープレートが期限切れでも問題ありません。

 

カーネクスト公式サイトはこちら